アロママッサージはエッセンシャルオイル選びが楽しい

オイルマッサージを受けたことがあったものの、仕事の疲れが溜まっていたので思い切ってアロママッサージを受けてみることにしました。初めて会うセラピストから最初にカウンセリングを受けて一緒にエッセンシャルオイルを選ぶ所から始まるので、その日の気分を毎回伝えることが出来て気分をリフレッシュさせることが出来ます。使用するマッサージオイルにも粘度の違いにより複数のタイプが存在しますが、リラックスしたいならカモミールを選ぶと良いことが何度か通ううちに分かるようになりました。
手肌のぬくもりを感じながら受けられるアロママッサージは、同時にエッセンシャルオイルによる香り成分だけでなく、セラピストとの会話を楽しみながら施術を受けられるのでつい同じセラピストを毎回指名したくなります。人気のセラピストほど指名合戦が厳しくなりますが、日頃の激務に耐えたご褒美として予約を入れる楽しさを実感中です。全く同じエッセンシャルオイルであっても、ブレンド比率を変えるだけで違った印象になるので、ある程度アロママッサージへ通い慣れた時点で好みのブレンド比率を覚えておくとリクエストしやすくなります。必ず毎回同じセラピストを予約できるとは限らないので、通い慣れてきたら自分からエッセンシャルオイルのブレンド比率希望を出してみると話のキッカケが広がります。

ホームに戻る